<   2018年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

セブ旅行記③

e0061304_13085347.jpg
e0061304_13085626.jpg
e0061304_13085987.jpg

セブといえばリゾートなんだろう、ふつうは。しかし中心地のセブシティは、リゾートのカケラもない。喧騒に包まれた、ザ東南アジアの都市である。ビルの建築ラッシュ、そこら中で鳴り響くクラクション、そして強烈な排気ガス。これだよ、このカオスだよ、負けないように、巻き込まれないように。


[PR]
by marquee_m | 2018-07-31 22:55 | songchi | Comments(0)

セブ旅行記②

e0061304_23401045.jpg
e0061304_23402250.jpg
e0061304_23402610.jpg
セブ島のマクタン空港に到着。外に出て第一声、蒸し暑い。外は語学学校のお迎えがズラッと並んでおり圧巻である。空港からホテルまで40分ほど、街の風景を眺めたり、派手派手なタクシーに驚いたり、飽きることなく移動した。さぁいよいよスタート、がんばるぞー。


[PR]
by marquee_m | 2018-07-30 00:39 | songchi | Comments(0)

セブ旅行記①

e0061304_23204778.jpg
e0061304_23244426.jpg
e0061304_23205448.jpg

セブ島での語学留学が始まった。たった1週間ではあるが、英語を学ぶことだけを目的に1週間を海外で過ごすなんて初めてのことだから、備忘録として旅行記を残しておこうと思う。とはいえ、昼間は過酷なレッスンが続くので、ブログを綴るのなんてほとんどムリ。よって出来る範囲で書くことにする。


手始めに、行きの飛行機の中でタイプした英語のlogを残しておく。細かいところで間違いがあると思うけど、まぁ気にせず鷹揚に構えていただければと思う。



First of all, I had a big mistake. I wake up at just after eight in the morning despite of booking the 8:40 bus for Narita. So, I jumped out of my bed and got out of my home quickly. I had to change the way to the airport from bus to train.


Yesterday It was a terrible weather because of typhoon. So, Saturday flights were all canceled and lots of passengers needed to be changed to today's flight. Because of that, it was very crowded at check-in counter.


Anyway, our plane left for Japan just a little late. It was in safe during the flight, and I arrived at Cebu in the evening as scheduled.


[PR]
by marquee_m | 2018-07-29 23:20 | songchi | Comments(0)

アメリカ便り

e0061304_20072148.jpg
e0061304_20072427.jpg
e0061304_20072731.jpg
これぞアメリカ、This is the America‼︎ です。広い庭、これは明らかにgardenではなくyardだ。プールもある、トランポリンもある。ハンバーガーはデカイ、ケーキもデカイ、これはbigではなくhugeだ。

まぁそんなこんなで、束の間のアメリカlifeをエンジョイしている様子が送られてくる写真を見るだけで伝わってくる。いい経験をしてる。再会が待ち遠しい。

と、その前に、セブ島へ1人語学留学に行く。俺も英語を学ぶのだ。

[PR]
by marquee_m | 2018-07-27 20:06 | towa | Comments(0)

大好きな叔母のお見舞い

e0061304_17594331.jpg
大好きなおばさん。

自宅で階段から転げ落ちて頭を痛打し、外傷性くも膜下出血を患った。危険度の高い手術を行ない成功したものの数週間意識が戻らず、このまま戻らないかもしれないと思われた。

4月にお見舞いに行ったときは、ICUから一般病棟に移った直後だったが、それでも意識は戻っていなかった。ただカッと目を見開いて空を睨みつけていた。そんなイモ(母方の叔母をハングルでイモと言う)に覆いかぶさるように抱きしめ、耳元で神に祈った。

あれから3ヶ月、今はリハビリ病院にいる。

意識は戻り、笑顔を見せ、言葉も出てくるようになった。周りの誰もが奇跡だ、信じられないと言う。God is real. 神はいるんだよ。イモは生かされた。

また会えてよかった。感謝しかない。さまざまな必要が満たされ、家族との平穏な生活が送れるように、主よ、どうぞイモを癒し慰め、そして励ましてください。

[PR]
by marquee_m | 2018-07-23 19:59 | songchi | Comments(0)

知人のお見舞い

e0061304_23272363.jpg
ギフに帰省している。いくつかの目的があるが、そのうちのいくつかはお見舞いである。

私たち家族の大切な友人、とわちが生まれる前から、もっと言うと私たち夫婦の結婚式の写真を撮ってくれたからもう15年以上も付き合いのある大切な友人が、脳梗塞を患って左半身が不自由になり、手術を終えた今はリハビリ病院にいる。

1時間くらいゆっくり話をした。プロのカメラマンにとって一番辛いことは何か。それはシャッターが切れないことだろう。左手の自由が効かないからカメラを持つことができない。右手で持つわけにもいかない。だからシャッターボタンが押せない。スマホで撮ろうとすると手ブレしたり落としてしまったりする。首からぶら下げる軽いデジカメをプレゼントしようかと思う。そしたら右手だけで操作できるはず。

そして、願わくはリハビリが順調に進み、またスタジオで写真を撮ってもらうことができるように。

[PR]
by marquee_m | 2018-07-21 23:27 | songchi | Comments(0)

11才6か月

e0061304_07015053.jpg
e0061304_07015198.jpg
e0061304_07015321.jpg

親子でアメリカに行ってしまった。しばらくは1人で生活することになる。羽田からの帰り道、英語で詩を読んでみた、韻もちゃんと踏んで。

They have gone, now I'm alone.
They're in the sky, now I'm a lonesome guy.
They're going to America, now I'm on my way home with musica…

誰もいないわが家で独りぼっち。うちの中で話し相手がいないのは、想像していた以上に孤独だ。

1つ分かったことがある。仕事も含め、自分の生活=ルーティンを忠実に実行することの大切さ。崩れるのはあっという間、乱れるのは容易い。そうならないために日常の些細なことに気を抜かないようにする。粛々と。

[PR]
by marquee_m | 2018-07-18 07:01 | towa | Comments(0)

暑中見舞い

e0061304_07023028.jpg

e0061304_07023146.jpg
書留を持ってきた郵便配達の方から、暑中見舞い葉書はいりませんか? と聞かれ、にべもなく断ったのだが、その直後に思い直して数枚購入することにした。猛暑の中お仕事をされていること、その方が汗だくで少々バテ気味だったこと、それを見て、ほんの数枚でも購入しようかと思ったのだ。

こちらが思った以上に喜ばれた。そのとき、午後3時くらいだったが、今日はどなたにも購入していただけなかったので…と、ホッとされた様子だった。

暑中見舞いなんて、これまで書いたこともない。でも、せっかく手にしたのだからお世話になったあの方々へと、ちゃっちゃと作ってみたのがコレ。5月に高尾山に登ったときの写真を使って、そこにイザヤ書の聖句を載っけた。なかなかいい感じに仕上がった。

連日の猛暑ですが、健康が守られるように。


[PR]
by marquee_m | 2018-07-17 07:02 | songchi | Comments(0)

ハッピーバースデー!

e0061304_17234150.jpg
e0061304_17240747.jpg
ギフに住むしずかの親友が遊びに来た。これで3年連続。毎年この時期に来る訳は、プリンスアイスワールド、そう、プロスケーターによるアイスショーを観に来るためだ。ショーのあと、我が家に来てバースデーを祝う、それは彼女としずかの誕生日が同じだから。そんな催しを今年も楽しんだ。今年のケーキは知り合いがやってるカフェにお願いした。これが正解。マンゴーやイチヂクをふんだんに使ったケーキでとっても美味しかった。プレゼント交換もして、みんなで餃子を作って、しずかのオリジナル梅酒を飲んで、幸せ気分でした。ハッピーバースデー!


[PR]
by marquee_m | 2018-07-13 22:23 | songchi | Comments(0)

家族3人のつれづれなる日々を綴ります。


by marquee_m
プロフィールを見る
画像一覧