人気ブログランキング |

<   2015年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

@ Tokyo station

e0061304_00154034.jpg

e0061304_00154076.jpg

e0061304_00154071.jpg

e0061304_00154197.jpg


ちょっと用があって東京駅に出かけた。

街はすっかりクリスマスモード。そんな雰囲気にとわちは大興奮。あちこちウロウロしてはしゃいでおりました。

イタメシ屋でピザを食べ、カフェでパンケーキを食べ、ご満悦。

帰りはもちろん電車で爆睡でした。
by marquee_m | 2015-11-28 23:46 | Comments(0)

学習発表会

e0061304_23461310.jpg


小学校の学習発表会を見に出かけた。

3年生は「すいせんのラッパ」という、国語の授業で習ったお話を全員で朗読した。

いや、単なる朗読ではない。群読というらしい。何人かでグループになって1文ずつ順番に読んでいく。こういうのはじめて聞いた。なかなかいいものだ。

そしてこんなに長い文章を、子どもたちはよく覚えたものだ。一生懸命な子どもを見るのは嬉しいね。

by marquee_m | 2015-11-22 00:54 | towa | Comments(0)

8才10か月

e0061304_01245503.jpg


これまでの埼玉県と栃木県に、新たに茨城県と長野県が加わった。担当するお客さんの数も売上の額も、ザッと2倍になった。必然、出張も増える。

ウィークデーは完全に仕事モードだから、動いているときは気にもならないし、そんな余裕もない。

ところが、出張先のホテルで朝起きると1人、おはようを言う家族がそばにいない、こういうのが結構つらい。仕事が終わってホテルに戻ってもおかえりなさいと迎えてくれる家族がいない、そして食事もひとり。気持ちが塞ぐ。

単身赴任している人の気持ちが少しわかる。

今は便利だから、MailやLINE、電話やFaceTimeと、家族とコミュニケーションを取るツールはいろいろある。けれど、面と向かったリアルなふれあいに勝るものはない。

朝、通学前のとわちがおどけてフードを被って笑ってる。この笑顔に癒される。今日も父ちゃんがんばるよってね。


by marquee_m | 2015-11-18 23:49 | towa | Comments(0)

おやじバンド登場

e0061304_22311242.jpg

e0061304_22311358.jpg

秋まつりのフィナーレは、おやじバンド。

本当はもうとっくにメンバーを脱退し(現役の園児の父親が原則だからね)、ドラムを叩いている場合ではないのだが、ボーカルが仕事で本番に出られず、よって、グレッチのギターを抱えている彼が本職はドラムなんだけど、歌もギターもできるからってことで、急きょギターボーカルになり、そしたらドラムが抜けちゃうから、じゃあってことでお呼びがかかったってわけ。

練習不足が心配だったけど、始まっちゃえば何てことないね。子どもたちのノリノリな様子を上から見ていられるだけで、ハッピーでした。手を叩いたり、体を揺らしたり、ドラムを叩く真似をしたり、音楽に敏感に反応する、いやもっというと、奏でる音そのものを素直に体感しているというか、その純真さ、ピュアなハートがたまらないね。

あ、どんな曲を演ったか、バレたかな?

…アジアの純真

でした。


by marquee_m | 2015-11-07 19:20 | music | Comments(0)

学童さんのお店

e0061304_15334989.jpg

保育園の秋まつり。

卒園して何年経っても、この保育園がスキだな。いまやしずかも職員になったから、身内みたいなもんだ。とわは毎日学校帰りに保育園に直行して学童サービスを利用している。

学童さんは秋まつりに、カフェを開き、コーヒーとスイートポテトを提供した。なかなか集客が厳しいらしく、席まで売り込みにきた。

かわいい売り子さん。

喜んでいただきますよ〜〜〜
by marquee_m | 2015-11-07 15:27 | towa | Comments(0)

大室山へ

e0061304_21373587.jpg

e0061304_21373534.jpg

e0061304_21373618.jpg

ロープウェイであっという間に頂上へ。天気がよくってもう最高の気分。遠方には富士山も見える、伊豆大島も見える、三浦半島も見える、気持ちいい。

平日は観光客もまばらで、慌てずゆっくり行動できるのがよい。

下山後、しずかの大学時代の同級生夫婦が経営するペンション(今どきはオーベルジュとか言うそうだ)に立ち寄って、懐かしい再会のひとときを過ごした。

今回の旅のハイライトでした。

旅の満足度は、宿、食、人の3つで決まると思う。あ、コスパも重要だ。そういう意味では、新しくできて間もない保養所(とは思えない立派な施設で、かつかなりお値打ち)、そこで出された豪華な食事と、文句ナシでした。伊東駅前でランチに利用した美よし鮨さんの握りもめちゃうまかった。

実にいい旅でした。

by marquee_m | 2015-11-04 15:29 | songchi | Comments(0)

城ヶ崎にて


e0061304_14071932.jpg

e0061304_14072006.jpg

e0061304_14072003.jpg

ここは15年前にきた。まだ結婚する前、付き合って間もない頃。もうほとんど何も覚えていないけど。でも、この吊り橋に来たのは覚えてる。惚れた腫れたの初々しい盛りだからね、ゆっくり景色を眺めるなんてなかったんだろうね、きっと。

15年たって、こうして家族で来ることができてよかった。幸せをありがとう。

by marquee_m | 2015-11-03 13:39 | songchi | Comments(0)

伊東の東海館

e0061304_10364023.jpg

e0061304_13392407.jpg

e0061304_13392487.jpg

伊東駅から少し歩いたところに佇む昭和の旅館、東海館。今は資料館になっていて、伊東ゆかりの人物のことを一挙に学ぶことができる。

江戸時代の三浦按針、明治時代の東郷平八郎、鎌倉時代頼朝の頃の英雄、明治から昭和の文豪、みなこの伊東に魅せられた人たち。伊東という土地をタテ軸に、行きつ戻りつ歴史に触れることができた。

川沿いの立地もあってか、吹き込む風が心地よい。

by marquee_m | 2015-11-03 10:36 | songchi | Comments(0)

家族3人のつれづれなる日々を綴ります。


by marquee_m
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る