<   2014年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

夜の表参道

e0061304_1462570.jpg

月曜日夜の聖書の学び。
最近忙しさにかまけて休みがちだけど、行けば得るものは大きい。
とわちも相変わらず帰りはお疲れで即爆睡だけど、でも聖書の勉強は楽しいらしく毎週行きたいと張り切っている。
この写真、246号を跨ぐ歩道橋からとわちが撮った1枚。
なかなか上手だよ。
[PR]
by marquee_m | 2014-04-29 14:01 | towa | Comments(0)

チューリップ咲いた

e0061304_19222135.jpg

図書館のチューリップがキレイ。
[PR]
by marquee_m | 2014-04-26 19:19 | towa | Comments(0)

おばけのアッチ

e0061304_1726106.jpg

e0061304_17261019.jpg

近所の本屋におばけのアッチがきた。
アッチ、コッチ、ソッチの3人おばけの1人。

この3人は
コックさんのアッチ
床屋に住んでいるおしゃれなコッチ
人間の小学校に通うソッチ
とそれぞれ役割があって
本もそれぞれにある。
結構なシリーズなのである。

で、今日あったアッチだが
ちいさなおばけ、という割にはやたらデカイ。
とわちを覆い隠すくらいの大きさで
とわちも顔がこわばっている。
ハグまでされた。

楽しみにしてたから、会えてよかった
のかな?
[PR]
by marquee_m | 2014-04-26 17:19 | towa | Comments(0)

ラベンダー咲いた

e0061304_1051320.jpg

ここにきていっぺんに春爛漫。
今日は半袖でいい。
とわちは朝、少しでも時間があると音読をする。
この季節にピッタリの詩。
カエルの目線で春の歓びを詠った草野心平の詩。

春のうた

ほっ まぶしいな
ほっ うれしいな

みずは つるつる
がぜは そよそよ
ケルルン クック
ああいいにおいだ
ケルルン クック

ほっ いぬのふぐりがさいている
ほっ おおきなくもがうごいてくる

ケルルン クック
ケルルン クック


リズミカルで音読に適している。
とわちの音読も軽快で楽しい。

今朝、玄関のラベンダーの花が咲いた。
あぁ春だな。
[PR]
by marquee_m | 2014-04-26 10:39 | towa | Comments(0)

7才3か月

e0061304_10311444.jpg

補助輪ナシで乗れたよ。
今週ほぼ毎日特訓して乗れるようになったよ。
これで行動範囲がぐんと広がるし、風を感じることもできる。
うれしいだろうな、気持ちいいだろうな。
公園にでもいくか。
[PR]
by marquee_m | 2014-04-18 22:27 | towa | Comments(0)

富士見にて

e0061304_2322671.jpg

富士見と名の付く地名は、全国にいったいどれくらいあるんだろう。ここは埼玉の富士見市。ここの川沿いの桜がたいそう立派でした。肌寒くて花見をするにはどうかなと思っていたけど、いるわいるわかなりの人。ムリをしてでも楽しもうとしているのが痛々しくもあり、また微笑ましくもある。桜は儚いからね、今しかないという思いが多少の困難を乗り越えさせるんだろうね。そこまで勇気も元気もない我々インドア家族は、川原をぼちぼち歩いてサラッと桜を愛でてそれで終えることにしました。雰囲気だけでも味わえたかな。
e0061304_2322728.jpg

e0061304_2322815.jpg

[PR]
by marquee_m | 2014-04-05 23:14 | songchi | Comments(0)

バイバイありがとう

e0061304_2124595.jpg

あまりに突然の訃報に耳を疑った。のぶつなが死んだ? ショッピングモールで吐き気を催し倒れて息を引き取っただと? 高血圧による脳出血? いったいどういうことだ。通夜に参列中の地元の高校の同級生との電話でそれを知らされてもにわかには信じ難い。でも事実。

ホントに逝っちゃったのか? なに食べてもポロポロ食べこぼす、そのくせ意外に几帳面なおまえが。同級生の中では唯一俺のことをせいじ、と呼び捨てにしたおまえが。しずかのことも呼び捨てにしてたっけ。ヘビメタの話、もうできんじゃないか。あのデヘデヘ笑いが聞けないじゃないか。今はなき大垣のレストランバールネッサンスでよく飲んだな。二人で山盛りの鶏の天ぷら食べて、バーボン飲んでラム飲んで、一緒にセブンスターふかして、くっちゃべって。しずかと付き合いはじめてプレゼントを一緒に選んでくれたよな、若葉色のジャケット。今も着てくれてるよ。おまえになかなか彼女ができないからって、エアロスミスの名古屋ドームでのコンサートで女の子紹介したっけ。あれ、木っ端微塵だったな。ドコモショップにいたときは、うちの父親のために防水仕様の携帯を紹介してくれてありがとう。出たてのエクストレイルに乗ってうちまで遊びに来たのを覚えてるよ。バンパーが柔らかいんだって自慢してたな。親父さんが亡くなったときは立派に喪主を果たしてたよな。だからってこんなに早く行かなくてもいいんじゃないか? はえーよ。おまえの結婚式に出たかった。俺の結婚式でスピーチを頼んだから、俺もお返しに話したかった。あのときのおまえはアホやったな。緊張しすぎてのっけからハイペースで飲みまくって、スピーチのときには呂律が回らず、挙句イスの飾りを頭に冠ってのへべれけスピーチ、あれ最高だったわ。涙が出るほど笑わせてもらった。
のぶつな、あまりにはやいよ。急ぎ過ぎだよ。置いていかれた俺たちは、この事実にいったいどう向き合っていけばいいんだ?

桜の咲く季節に
高校時代の親友が亡くなった。
さよなら。
バイバイ。
じゃあな。
ありがとう。
e0061304_212466.jpg

[PR]
by marquee_m | 2014-04-02 01:41 | songchi | Comments(0)

家族3人のつれづれなる日々を綴ります。


by marquee_m
プロフィールを見る
画像一覧