人気ブログランキング |

<   2012年 11月 ( 13 )   > この月の画像一覧

朝起きたら

とわちからお手紙をもらった。

パパへ
いつもしあわせいっぱいだね
でもかなしいときもあるよね
いつもありがとう
とわより

そりゃあ誤字もあるし脱字もある。
だけどそんなことより
ことばの発想、文章の構成
そしてなによりそこに込められた純朴な心
そういったものに感動した。

朝、目を覚ましてすぐにこんな文章を綴れるなんてスゴイわ。
大切にしまっておこう。
こちらこそいつもありがとう。

e0061304_9331914.jpg

by marquee_m | 2012-11-06 08:05 | songchi | Comments(0)

だんご作り

e0061304_248066.jpg

例年、保育園の秋まつりでは、お父さんたちが綿菓子(関東では綿あめというのが主流のよう)やポップコーン(いまだにうまく言えないとわちはコップポーンという)を作るのが恒例になっている。今年はそれらに、だんご作りが新たに加わった。先日のおやじの会で200本作ることが決められ、その担当を仰せつかった。レシピをもとにザッと計算したところ、必要な上新粉の量は5kgだった。5kgの粉と4kgの水を混ぜるそのイメージがわかなかったのと、素人が当日いきなりやれるのか不安だったこともあり、予行練習をすることにした。練習なので上新粉は200g、数にして10本程度のだんご作りだ。行程はいたってシンプルで、粉に熱湯を入れて混ぜ合わせ蒸すこと50分、その後冷まして捏ねて成形して串に刺す、ただそれだけのもんでした。しかしまぁ実際に作っておいてよかったと思う。1個15gか20gか迷ってたけど、1串20×3個だと子どもには量が多すぎること、蒸したてが思ったより熱いこと、すぐ固くなってしまうため丸めるのが意外と難しいこと、せっかくうまく丸めても竹串に刺すとき形が崩れしまうこと、適当に焼くと竹串の持ち手部分が焦げて折れてしまうこと、単純な流れの中にも要注意ポイントがいくつかあった。このあたりのことはまとめておいて担当するお父さんたちに伝えた方がいい。初めての人たちが限られた時間の中でうまく作るためには必要なことだ。自分のためにもよかったが、全体の流れがこれで把握できたので、当日はなんとかうまく作れるといいな。200本完売できるように。
by marquee_m | 2012-11-04 01:28 | songchi | Comments(0)

冬じたく

e0061304_1121059.jpg

11月になってずいぶん寒くなってきた。朝夕には暖房をつけてしまうほど。昨年購入したワンサイズ大きめのカーディガンとブーツを早速引っ張り出しおめかしした今日のとわち。アトリエに向かう足取りも軽やかでした。歩いてるだけで自然に笑みがこぼれてしまう様は、一緒にいる俺をも幸福な気持ちにさせてくれる。オシャレして喜んでるところはやっぱり女の子だね。
by marquee_m | 2012-11-03 11:59 | towa | Comments(0)

家族3人のつれづれなる日々を綴ります。


by marquee_m
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る