人気ブログランキング |

<   2010年 11月 ( 15 )   > この月の画像一覧

DEAR FRIENDS

e0061304_13415133.jpg


e0061304_13415461.jpg


毎年恒例のOB会があった。
11年目を迎えた今回
大学生当時、幹部バンドとして名を轟かせた我らがバンド
…バンド名はヒミツ
が、卒業以来の再結成を果たした。

当時はスラッシュメタルを好んで演っていたけど
あれから楽器にあまり触れていないメンバーもいて
速弾きはさすがに辛かろう、ということで
再結成の今回はLAメタルで挑むことにした。

演奏のクオリティはともかくとして
あの時代、ともに過ごした連中とまた一緒にプレイできたことが
素直にうれしく、感動的だった。
みんな上半身裸になっちゃうのも、
そういう若さを持ち合わせていることが
やっぱりうれしい。

来年もしまた演れたら
次こそはスラッシュメタルいきますかね。
ちなみにこのバンドで俺はドラムではなくボーカル。
フルボリュームでシャウトしたりするから
数曲歌うだけであっさりノドがやられてしまいました。
が、そんなノドの痛みもまた懐しく思えるのでした。
by marquee_m | 2010-11-29 00:09 | songchi | Comments(0)

いつも咳込んでる画家といえば

e0061304_20493751.jpg

もちろんそれは、ゴッホのこと。
美術の教科書で初めてゴッホの名前を知ったとき
 ーたしか、ひまわりだったかな
ゴッホゴッホとわざと咳をして笑いをとってたっけ…。

回想はさておき
初の国立新美術館である。
しかもゴッホである。
ひまわり(←新宿にあるけどね)はないけど
有名な、自画像や種まく人はあった。

ゴッホ以外にも彼に関係する画家
例えば、ミレーとかゴーギャンとか、もあったし
広重の浮世絵すら観ることができた。
ゴッホの生涯をその歳月と場所から追いかけることができるのは
これは美術館でしか味わうことのできないものだと改めて実感。

平日にも関わらず人が多くてビックリしました。
あいにくの天気だというのにすごいね。
土日になるといったいどうなってしまうんでしょうか、といらぬ心配。
入場制限があったりするかもしれません。
点数も多く(約120点!!)
すべて観るのに2時間以上を要したくらいだから
これでさらに混雑していたとすると…わわわ、恐ろしいね〜。

普通に保育園に行ったとわちに申し訳ない、と思いつつも
おかげで心の充足を得ることができました。

↓ これは「アルルの寝室」…ゴーギャンと共同生活してたときのもの
e0061304_21115872.jpg
by marquee_m | 2010-11-22 20:49 | songchi | Comments(0)

さつまいものケーキ

e0061304_21162732.jpg

先月のかぼちゃのケーキに続いて
今日はさつまいものケーキに挑戦。

せっかく手伝いたいと申し出てくれたのに
作ろうとしたときがちょうどとわちの午睡どき。
残念だったね〜。

ということで、結局俺ひとりで作ることに。

今回もクックパッドで見つけたレシピをもとに作りました。
超手抜きレシピだったから楽チンでした。
ハチミツの代わりにオリゴ糖
牛乳の代わりに豆乳
砂糖はてんさい糖、とヘルシーにアレンジはしました。

ほんの1時間くらいかな
失敗もなく無事に完成しました。
ほどなくして起きてきたとわちは
手伝うと言ってたことなどすっかり忘れ
積極的試食係をかってでて
おいしいおいしいといって出来たてをパクついていました。

さつまいもそのものの優しい甘みが幸せな気分にさせてくれました。
by marquee_m | 2010-11-20 18:31 | cooking | Comments(0)

モスチキンが食べたくて

e0061304_193016.jpg

寒くなってくると決まって恋しくなるのが
モスチキン。

最近はカフェっぽいモスや
シックな外観のモス
はたまた、モスなのにドライブスルー
とか、いろいろ変わった形態のモスが増えてきたけど
そんな中にあって
昔ながらの佇まいのモスが近くの街道沿いにある。

週末の今日
夜のドライブで立ち寄ってみた。
クリスマスのイルミネーションでデコレートしてるのに
悲しいかな、
華やかさよりもひなびた感がより強調されてしまうこの店。

店員二人にまばらな客
ー勉強してる女子学生とおしゃべりに夢中の中年女性
そして
BGMにはJohnのハッピークリスマス。

あまりにも完ぺきなシチュエーションに
思わず笑ってしまった。

さて
出来上がりを待つ間、外の空気を吸いに出ると
店の隣りに教会が建っているのに気づいた。
息を飲むよな美しさでした。

あぁそっか
モスはこの美しさを演出している
名脇役だったんだ
ということに気がついた。

モスチキンは相変わらず美味しかった。
by marquee_m | 2010-11-19 23:11 | songchi | Comments(0)

3才10か月

e0061304_22391733.jpg

ハートなんだって。
女の子らしくてかわいいね。
明日は保育園で収穫祭があるとのこと。
三角巾とエプロン持参みたいだから
みんなで何か作るんだろうね。
日ごろお料理したがってるから、きっと楽しいだろうね。
明日の報告を楽しみにしていよう。
by marquee_m | 2010-11-18 22:39 | songchi | Comments(0)

希望とは…

e0061304_8453068.jpg

いまだ答えのない問いを答えのないままにしておくこと
まだ分からない将来を分からないままにしておくこと

それが希望だと、クリスチャン新聞にあった。

思ってるニュアンスちょっと違うね。

ちなみに辞書をひくと
「あることの実現をのぞみ願うこと」
「将来に対する期待や明るい見通し」
とある。

つまり【願望】ということ。

とは逆に
聖書が示す希望は
見えないものをそのままに
分からないことをそのままに
つまり【待望】に近い感じ。

話はこのあと、
イエスの誕生を待ち望んだ老人シメオンに移り
その誕生がクリスマスであり
それを待ち望む期間をアドベントという、と続いていた。

先日、教会で幼児祝福式というのがあった。
七五三みたいなものらしい。
とわちの願望は目下クリスマスプレゼントだとしても
待望してんのは何だろうかと
壇上で楽しく踊ってる姿を眺めながらふと考えたりする。
by marquee_m | 2010-11-17 08:45 | songchi | Comments(2)

作品展

e0061304_11535032.jpg

昨日の秋まつりのために
子どもたちが作った作品が展示されてました。

とわちが作ったのは
ドングリとビーズのブレスレット。
さらに、年長さんが作ってるロウソクにも見よう見まねでトライしたようで
いびつな形をしたロウソクも飾ってありました。

ブレスレットとロウソクを手に持って
とても誇らしげなとわちです。
by marquee_m | 2010-11-14 11:49 | songchi | Comments(0)

おやじバンド見参

e0061304_20454774.jpg

秋まつりのメインイベント
おやじバンドの登場。
楽器のできるお父さんと先生たちによるバンド。
2週間前から練習を重ね
いよいよお披露目となった。

演奏した曲は
 1.Ob-La-Di, Ob-La-Da
 2.Stand by Me (John Lennon ver.)
 3.Twist and Shout
 〜encore〜
 4.Let It Be

おなじみの曲を選んだので
保護者も先生もノリノリでした。
子どもたちも生バンドをこんな間近で観る機会はないだろうし
そのボリュームも圧倒的だっただろうし
体が自然に動いちゃうって感じでした。
ステージが上段にあったので
その様子がよ〜く分かりました。

演奏後の反響もよく
今後も定期的にやっていくそうです。
楽しみがまた1つ増えました。
by marquee_m | 2010-11-13 20:45 | songchi | Comments(0)

スタンバイ完了

e0061304_1425396.jpg

ホールでは
着々と準備が進んでいる。
200人くらい集まるそうです。
緊張するね。
by marquee_m | 2010-11-13 14:02 | songchi | Comments(0)

秋まつり

e0061304_13544071.jpg

保育園で秋まつり。
夏まつり、運動会、そして秋まつり。
来月にはクリスマス会。
ほぼ毎月のように行事がある。

秋まつりはいろんな出店があって賑やか。
焼きそば、焼き鳥、自家製野菜を使ったお惣菜
おでんや餃子、春巻なんてものまである。

ほかにも先生たちの人形劇や
お父さん有志によるリヤカーづくり
そして夕方からは
おやじバンドの登場!
ビートルズを数曲プレイする予定。

よってあまり飲めず…。
by marquee_m | 2010-11-13 13:54 | songchi | Comments(0)

家族3人のつれづれなる日々を綴ります。


by marquee_m
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る