<   2010年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧

映画でみた場所

e0061304_137720.jpg

西桐生駅。
交差点で信号待ちしてるときに見つけた。

映画「人のセックスを笑うな」で
永作博美演じる美術講師のアトリエがあったのが
たしかこの街
そしてこの駅から
彼女と松山ケンイチ演じる学生が歩いていった。

土手を歩くシーンはノスタルジックな色合いでよかった。
年増のオンナに翻弄される青年の姿は素朴で
それでいて哀れでした。
永作の演技、うまかったな。
あけすけなところが彼女の持ってる雰囲気にピッタリでした。

映画のタイトルとはむしろ真逆で
青年のプラトニックな恋慕がひしひし伝わってくる
純愛系のよい映画でした。

約1年ぶりに訪れた
この街、桐生はあいかわらず
気持ちが安らぐ街でした。
by marquee_m | 2010-10-30 13:07 | songchi | Comments(0)

チョコの季節

10月でこの寒さは70数年ぶり、だそうだ。
朝から雨が降り、本当に寒い一日でした。
明日もまだ寒いみたい。
その上、週末には台風がやってくるとのこと。
明日のとわちの遠足はこの分だと中止だな。
せっかくリュックとかお弁当箱とか新調したのにね。
でも、もし雨で中止になってもお弁当は持っていくんだって。
敷き物もちゃんと敷いて、お弁当を広げて
遠足気分を味わうのだそうだ。
そういうのいいよね。
子どもって、そういうところ素直に喜ぶよね。
与えられた環境で最大限のパフォーマンスを発揮できる
これって子どもの特権だよね。
大人だったら雨降ってお出かけ中止ってなったら
ブルーになったり舌打ちしたりするもんね。
さて、ここまでいっきに寒くなると
食べたくなるのがチョコ、だよね。
昨日の夜、仕事終わってから
フラ~っとドラッグストアに立ち寄って買ってしまったよ。
フラン。
しかもホワイトチョコの。
e0061304_2056432.jpg

季節のせいだから、仕方ないよね。
昨日はイギリスからの客人と一緒に仕事したから
話したいことの3割も話すことができずに
運転中に頭の中で、日本語⇔英語ってグルグルしてたから
脳ミソが疲れちゃってね
だから季節だけのせいではなく、脳ミソのせいでもありました。
今朝、そのイギリス人からお礼のEメールが届いて
届いたメールをノートに書き写して、知らない単語を調べて
完全じゃなけど、ざっくり内容を把握して
んで返信するのに1時間以上かかってしまったよ。
英語、勉強しないと…。
語彙力もないし、文法もメチャクチャだ。
洋楽聴いて歌ってるだけじゃ、上達せんわな。
単語帳でも買って鍛えますかね
フラン食べながら(笑)
by marquee_m | 2010-10-28 21:05 | songchi | Comments(0)

読書の秋(その3)

もう長いこと江國香織ファンだ。
このブログにも書いたことあると思うけど
その昔、若手女流作家ブームってのがあって
もちろんマイブームね
本屋で文庫コーナーに行って
まだそんなに数書いていない作家を見つけよう
なんてことにはまってた時期があった。
そのとき見つけたのが
鷺沢萠
村山由佳
そして、江國香織
の3人。

先週から江國香織を3冊連続で読んだ。

「間宮兄弟」
「赤い長靴」
「ガラクタ」

間宮、は映画で観てしまってたので
読み進めても読み進めても
ドランクドラゴンや中島みゆきが出てきてしまって困った。
やはりこういうのは原作が先、がいい。

長靴とガラクタ、は、なんとなく似てた。
へんてこな夫婦のカタチ。
こういうの描かせたら江國香織は天才的だと思う。
ディテールの女王。
東京タワーもそうだったよね、たしか。
好き嫌いがハッキリしちゃうけど
俺はじめ、自称エクニストにとっては
こういうの、たまんないんだろうなって思う。

そういえば
先月とわちに買ってあげた絵本も
翻訳が江國香織のものをあえて選んだのでした。
彼女が好んで使うまどろっこしい日本語を
とわちはそのまま覚えてしまって
それがちょっとカッコイイ3歳児です。
そのことはまたの機会に。
by marquee_m | 2010-10-27 20:22 | songchi | Comments(0)

バンド再始動

我らがレッチリバンド、久しぶりの練習でした。

社労士の試験勉強が佳境に入ってきたことで
しばらくスタジオ入りをやめており
その間、メンバーには迷惑をかけました。

が、その勉強も終わり
(正式には11/5の合格発表を待って、ですが)
バンド解禁!!
ということで、始動しました。

LIVEの予定もないまま
レパートリーはどんどん増え続け
気がつけば、こんなになってしまった。

*BACKWOODS (from The Uplift Mofo Party Plan)
*KNOCK MY DOWN (from Mother's Milk)
*SUCK MY KISS (from Blood Sugar Sex Magik)
*SOUL TO SQUEEZE (from Single)
*COFFEE SHOP (from One Hot Minute)
*AROUND THE WORLD
*SCAR TISSUE
*OTHERSIDE (from Californication)
*BY THE WAY
*CAN'T STOP
*MINOR THING (from By The Way)

なんとまぁ11曲も。
いつでもワンマンLIVEできますがな。
いや、ホントにそろそろLIVEやる計画たてないと
練習ばっかりして目標なくってモチベーションがあがらんしね。

11月はOB会で3曲ほどお披露目して
12月には今年最後のスタジオand忘年会でしめますか。
そして、2011年は念願のLIVE、といきたいものですな。
by marquee_m | 2010-10-23 23:53 | songchi | Comments(2)

3才9か月

e0061304_23565042.jpg

昨日の日曜日はとわちと2人でデートでした。

ネクタイを買いに紳士服屋に行き
二本までは絞り込んだもののそこから決められずにいたところ
とわちのひと声
こっちの方がカッコいいよ〜
に助けられ、無事に買うことができた。

お礼にお菓子屋に行き
とわちにイチゴのアイスクリームを買ってあげた。
自分用にももちろん
チョコレートのやつ、を買って
道端に座ってアイスクリームを食べた。
小さな舌でペロペロ舐めてる姿が小動物みたいでかわいい。

そのあと中古CD屋に行き
KIXの4thアルバムとWINGERの1stアルバム
ともに1988年の作品で、珠玉のバラードが収録されている
を買った。
これで、編集中のハードロックバラード集は残すところ
TESLAのLOVE SONGのみになった。
これを手に入れたら最後のピースがはまりようやく完成する。

そのあたりから、だんだん眠くなってきて
車に乗るなり即ご就寝。
その間
川渕圭一さんの「いのちのラブレター」を読んでいた。

そんなこんなで楽しい1日を過ごした。
3才9か月を無事迎えた
96㎝、13㎏のとわちです。
by marquee_m | 2010-10-18 23:56 | towa | Comments(0)

今週のミュージック

出張のときは
ipodの曲を入れかえていく。
ずっと1人だから
いろんなジャンルがあった方がいいと思って。

いつもは洋楽のヘビメタやハードロックばかりのところに
今週はなんとなく邦楽気分で
Mr.Childrenの2nd"KIND OF LOVE”
Dreams Come Trueの2nd"Love Goes On"
槙原の"君は僕の宝物"
この辺はいわゆる青春時代にアルバムでよく聴いてたもの。
全曲耳馴染みのあるものだからアルバムで。

あとは
ブルーハーツのベスト
森山直太朗のベスト
ブランキーのベスト
キロロのベスト
といったラインナップ。

ちなみに今朝はブランキー聴いてて
昼間は暑くなってきたのでミスチル聴いてて
帰りはマッキー聴きながら一緒に唄って
今はキロロがかかっている。

「遠く遠く」は
東京に来たばかりの18の頃を思い出して
甘酸っぱい気持ちになる。

「未来」は
わずか4ヶ月で終わったパン屋修行時代を思い出し
ちょっとセンチな気分になる。

音楽とともに時代がある。
どれもいい歌だよ058.gif
by marquee_m | 2010-10-13 21:24 | songchi | Comments(0)

読書の秋(その2)

e0061304_1951176.jpg


ジョンウッド「マイクロソフトでは出会えなかった天職 」

縁あってこの本を手に入れた。
アメリカの社会起業家=ソーシャルベンチャー
の話。

曲がりなりにも教育に携わっている者として
無視することのできない世界規模の問題を直視させられた。
著者のジョンウッドが立ち上げた組織
Room to Read
は日本でも徐々に認知されてきていて
大きなところでは、ブックオフが会社を挙げて協賛している。
たしかその活動はCMでも放送されていたような…。

寄付文化の根付いていない日本で
活動の輪をどう広め資金を得ていくのか、俺が危惧するまでもなく
支援者は拡大しているとのこと。
寄付はなくとも、日本には喜捨の文化がありました。
おもてなしの心もありました。

昨今、自分のことしか考えていないんじゃないか
と思えるような事件があまりにも多く
そのためテレビ(ニュースは特に)を観ないようにしているくらい
ですが
その一方で、京セラ創業者の稲森さんがよく言っているような
利他の心を持っている人が確実に増えているのだ
と思うと
なんだか安心します。

今年10周年を迎えたRoom to ReadのHPはコチラ。


Room to Read
by marquee_m | 2010-10-10 20:11 | songchi | Comments(0)

雨の日の運動会

e0061304_951147.jpg

e0061304_951131.jpg

こんなパン食い競争、見たことない。
運動会の万国旗みたいに
アンパンがずら〜っとぶらさがっている。

圧巻の見ごたえ。

それぞれ持ち場について
よーいドンで子供たちが口でパンをもぎとる。
それは普通のパン食い競争と同じ。
ただし競争ではないけどね。

いったいいくつのアンパンがぶらさがってるのかと
先生に尋ねたら
その数、なんと400個!
パンも餡もすべて手作りな訳で
その手間や時間を想像するととんでもない作業だったろうな。
こねて、つめて、焼いて
袋づめをして、ぶら下げて…。
すごいよ。

親も参加していいと言われたので
俺も喜んでアンパンもぎとってきました。
自分で取ったアンパンの味は、これまた格別でした。

とわち初めての運動会はあいにくの天気でしたが
屋内でシャボン玉遊びやダンボールキャタピラなどなど
楽しい催しがたくさんあり
笑いあり、
そして涙ありのステキな運動会でした。
by marquee_m | 2010-10-09 21:05 | towa | Comments(0)

9th Anniversary !!

e0061304_22514026.jpg

本日
めでたく結婚9周年を迎えることができました。
祝日出勤する分を事前に振替えて
なんとか休日を確保し
久しぶりに都会へ繰り出してきました。

もうず〜っと前
それこそ大学生だった頃から一度は行ってみたかった街
それは、代官山。
いつでも行けるのに、自分には縁がないと思ってたから
行ってはみたいのに、行かなかった街。

行ってみたら
初めての街にもかかわらず
すっかり虜になってしまいました。
お気に入りのお店も何軒かあり
近いうちにまた来たいと
めずらしくそんな気にさせるのでした。
by marquee_m | 2010-10-08 22:51 | songchi | Comments(2)

オンザシープ

e0061304_1212466.jpg

この前IKEAでもらった青い羊の写真たてに
赤ちゃん時代のとわちの写真を入れてみた。

入れてみた
いや
実は入れたのはとわち。

ハサミでチョキチョキ切って
写真たてに入れて
出窓に飾った
それをとわちが自分でやったのだ。

そして、本人ご満悦。
俺もしずかもアストニッシュ!
知らない間にいろんなことができるようになってるわ。
by marquee_m | 2010-10-07 23:12 | towa | Comments(0)

家族3人のつれづれなる日々を綴ります。


by marquee_m
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る