<   2008年 02月 ( 27 )   > この月の画像一覧

マイルーム

e0061304_153345.jpg

実家に三連泊して
今日の夜、東京に帰る。

実家は俺が高校1年生のときにできた。
12月くらいだったか。
卒業して上京したから
実家にいたのは2年強ってことになる。

その後
板橋区に2年
豊島区に2年
柏に3年
市川に4ヶ月
…を経て、大垣に戻ってきた。

そのとき25歳。

それから、29歳で結婚するまで再び実家にお世話になった。

実家ができてから1/3くらいは住んだのかな。

今回久しぶりに連泊して思い出すのは
結婚前にいたときよりも
高校生のときのこと。
20年も前のこと。

特に、
キーンと冷えた冬の朝
眩い朝焼けに目を細める今朝みたいな日は
思い出すんだよな~。
[PR]
by marquee_m | 2008-02-28 15:03 | songchi | Comments(0)

早いもので…

2月も終わり。
東京に来て半年も過ぎた。

水に油、のごとく何事も寄せ付けず、受け付け難きことのように思えた
ここでの生活も、半年過ぎれば、何となく身体の一部になっているような。
いわゆる、「慣れ」ってやつですかね。
時を重ねれば、それだけ過去は遠ざかるのが普通ならば、
私の毎日は、まさに間逆かも。
大垣での日々も、とわちが生まれる前のことも、
あんなことやこんなこと、その時々に浮かんでは消え、あるいはしこりのように
心の片隅に残っている想い。

有形無形を問わず、もろもろが日を重ねれば重ねただけ、
くっきりとした輪郭をもって、私の前に現れてくる。

とわちの昼寝タイム。
ぼんやりとしていると、「あぁ、あの時のこれは、そんな意味だったのか!」とか、
「こうしたけれど、そうしてもよかったかな」とか、(取るに足らないことが大半だが)
多くの事柄が頭をよぎる。
反芻じゃないし、後ろ向きでもないんですよ。ほんとに。
現実逃避? それは少しあるかも。
でも、いいよね。
とわちがさ、小さい頃の私まで、連れて行ってくれるんだよね。

いま存在する、いい人も悪い人も、男も女も、おじいもおばあも、ありとあらゆる人が、
(少なくとも小さな頃は)みんな確かに、誰かに愛されて、大きくなってきたんだよね。

わぁ、立ったよ! あれ、すごい熱じゃない!………などなどなど。
こうやって、小さなことに一喜一憂してさ、毎日過ごしていると、
そんな風に、自分も誰か(主に親ですが)をオロオロさせたり、
喜びで満たしたりしながら、そうやって、愛してもらって今に至るんだもんね。
もやもやとした思考の旅が、おおよそ帰着するのは、ここだからかな、
現実に帰る前に、すこし泣いちゃうんだよね。
[PR]
by marquee_m | 2008-02-28 00:59 | shizuka | Comments(0)

穏やかなるかな

e0061304_21181143.jpg

今朝、とわちは起きてすぐにキッチンを見たそうだ。

なんでかって?

俺が毎朝そこに立っているからだよ。

朝ごはんは俺担当。
しずかは洗濯したり、とわち着替えさせたり。

キッチンにいつもいるはずの俺がいない。
辺りをキョロキョロ見渡したってさ。

想像するよ。

そのときの様子や表情をさ。

昼間は、わりと穏やかに過ごしたみたい。

急に寒くなったから
風邪をひかないようにしていてね。
[PR]
by marquee_m | 2008-02-26 21:18 | towa | Comments(0)

出張

e0061304_7315383.jpg

日帰りの出張はたまにあるけど
宿泊を伴う出張はほとんどないに等しい。
しかも今回は4日間だ。

今日から木曜まで名古屋の営業所に通う。
実家から通えるから、生活に支障はないんだけど
家族と離れるのは寂しい。
俺的には単身赴任みたいなもんだ。
経験ないけどさ。

昨夜、とわちの寝顔を見ながら
(大袈裟ですが)しばしの別れを告げた。

俺、漁師みたいな、しばらくうちを留守にしちゃうような仕事
きっとムリなタイプだな。
[PR]
by marquee_m | 2008-02-25 07:31 | songchi | Comments(0)

パンツタイプ

e0061304_645423.jpg

1歳1ヶ月を過ぎ
体重は、いま8.5キロくらいかな。
平均よりずいぶんゆっくりとしたペースだけど
日々成長している。

オムツが切れたから新しいのを買いに行った。

しずかが言うには
「とわち、もうパンツタイプでいいんじゃない?」
とのこと。

表示を見ると、うん、6キロからとある。

で、買ってみた。

んで、穿かせてみた。

ぷっ。

笑えるわ。

似合いすぎ。
ばっちりフィット。
何より穿かせやすい。
テープの着け外しの手間ナシ。

そして、とわちはなぜか誇らしげ。

さすがにオムツ姿のとわちの写真をアップする訳にはいきません。

なんかうれしいな。
次のステップに進んだ
そんな気持ちになるから。
[PR]
by marquee_m | 2008-02-25 06:45 | towa | Comments(0)

さむむ…

e0061304_20292173.jpg

長らく続いた土曜出勤も今日でおしまい。
大好きな『世界ふしぎ発見』を観られなかったことが一番辛かった。

さて今日は、昼から風が吹き荒れ大変でした。

電車も至る所で運転見合わせになったりして
お出かけしてた人たちは大変だったと思います。

どうやら春一番とのことです。

この風ですから
花粉も黄砂も飛散しまくってるんでしょうね。

これまたえらいことです。

駅から会社までの道すがら
窓越しにネコを見つけた。

寒そうにしてるのがおかしい。

もしかしたら
寒そうにしてる人間を見て
もしくは
寒そうだなぁと想像して
さむむ…となってるのかもしれないね。
[PR]
by marquee_m | 2008-02-23 20:29 | songchi | Comments(0)

食後の楽しみ

e0061304_23332748.jpg

たらふく食べたあとは
おっぱいタイム。
一歳になっても
いつもと同じ顔で
ちゅうちゅう吸っている。

感謝だな。

まさかこんな長い期間
おっぱいを飲ますことができるなんて。

今ではさすがに量は出てないだろうけど
それでもとわちは嬉しそうに幸せそうに
一生懸命吸っている。

恵みだな。
[PR]
by marquee_m | 2008-02-22 23:33 | towa | Comments(0)

国家の祈り

e0061304_22335256.jpg

名古屋で懇意にしていただいたある社長さんに招待され
『国家晩餐祈祷会』に出席しました。

タイトルがタイトルだけに
恐る恐るの参加でしたが、会場の京王プラザホテルに足を踏み入れると、
その人数に圧倒されてしまった。
集まったクリスチャン
その数なんと220名。

牧師や神父などの伝道者はもちろん
会社の社長など経済界のリーダー
果ては衆参議院の国会議員などなど
そうそうたる顔ぶれでした。

俺の隣席は、参議院議員の下田さんという年配の女性。
そのまた隣りは30代の若き牧師さん
といった感じ。

220人からが讃美歌を歌い一斉に祈る姿は圧巻のひと言。

ゲストスピーカーの話に心打たれ、
クリスチャンシンガーの歌声にうっとりし、
至福の時間を過ごすことができました。

今年の自分のテーマ
『どう生きるか?』に直結する
そんな素敵な祈祷会でした。
[PR]
by marquee_m | 2008-02-21 22:33 | songchi | Comments(0)

1歳1ヶ月

e0061304_23555568.jpg
e0061304_23561089.jpg
e0061304_23562061.jpg
e0061304_23563774.jpg
e0061304_23565097.jpg
e0061304_2357311.jpg


遅れましたが、去る2月18日は
とわちの1歳1ヶ月の記念日でした。

代休を取ってゆっくり過ごしました。

先月の1歳の誕生日のときは、俺もしずかも体調不良で
ケーキは出来合いのものを買ったもののお祝いをした、という気分ではなかった。

よって今日は、しずかがはりきってスポンジからつくりました。

つくっている最中
とわちはソワソワして、あっちへズリズリこっちへズリズリしている。
最近覚えた(言葉になってない)コトバを発し、叫び、転がっている。

よし、できたぞ。
1ヶ月遅れの誕生日ケーキだ!
さぁ食べよう、と、そのときには
もうとわちは寝ていました…。

よくあるパターンだけど、ちょっと悲しいね。

というわけで、俺としずかとでおいしくいただきました。
[PR]
by marquee_m | 2008-02-21 00:07 | towa | Comments(0)

憩いのひととき

e0061304_21102989.jpg

うちの会社が
採用ビジネスに参入し
おかげで
自社の選考に加えて
他社のセミナーや選考会も目白押しの二月。
日曜出勤が続き、さすがにバテ気味。
今日も丸ビルでセミナー…。

急いで帰ってきて
家族の食卓にギリギリ間に合わせ
で、リンゴ好きなとわちと遊んでいるとこ。
[PR]
by marquee_m | 2008-02-17 21:10 | towa | Comments(0)

家族3人のつれづれなる日々を綴ります。


by marquee_m
プロフィールを見る
画像一覧