人気ブログランキング |

<   2007年 04月 ( 27 )   > この月の画像一覧

BODY MAGIC

e0061304_0313549.jpg3年くらい前、近所に「無痛整体」を謳う診療所ができた。
いつか必ず行こうと思っていたのが、ようやく実現した。

そこの治療のコンセプトは、体の歪みを正すこと。
歪みの矯正ができれば、腰痛だって肩凝りだって片頭痛だって治っちゃうんだって話。

先生に言わせれば
カイロやマッサージは、そのとき気持ちいいだけの対処療法であって、根本的な治療ではないのだそうだ。
ま、それはそれでいいんだけどね。

俺の体はというと
…歪んでた。当たり前か。歪んでない人なんていないでしょ、きっと。

30~40分、手や足を曲げたり伸ばしたりしながら
終わってみれば、なんとなく体がピンとまっすぐになったような気がした。

続けて次は「顔面整体」。
簡単にいうと、顔の筋肉マッサージみたいなもので、これは相当気持ちがよかった。
顔がなんとなくほっそりしたような…。

体が整うと、気分も晴れやかになる。
帰り道、窓越しに夕日が見えた。
単純にキレイだな。
by marquee_m | 2007-04-29 00:31 | songchi | Comments(0)

100日目

e0061304_23252950.jpg連休初日の今日
とわさんめでたく生後100日を迎えました。
「お食い初め」という儀式があるらしい。
最近、唾がよく出るようになって
口をチュバチュバする。
物を食べる練習なんだね。
儀式は近いうちにしようか。
今日はもうゆっくり、おやすみ。
by marquee_m | 2007-04-28 23:25 | towa | Comments(0)

かんべんして~

e0061304_2542018.jpgハンモックの中だってさ。

完敗です。
仕事になりまへん。

何度となく携帯を見てる。
もはや
精神安定剤のようなものになっている。
by marquee_m | 2007-04-28 02:54 | towa | Comments(0)

NEVER GIVE UP

e0061304_14799.jpgCEOリンクという経営者専用の組織を運営している。
ミクシィのようなSNSがあって、そこには全国2000人程の方が登録している。
たしかそうだったはずだ。
ん、もっと多かったかも。
加えて、月に一度経営者フォーラムを開催している。
講演+懇親会で構成されていて、毎回おもしろい講師を選定し好評いただいている。

と、前置きが長くなったが。
今月の講師は、なんでんかんでんの川原ひろし社長だった。
うちの社長とマネ虎つながりで親交があることと、
先月末、名古屋錦に支店をだしたこともあり
快諾いただけた。

さすが!の話で、
自らを「商売人」ではなく、「笑売人」「SHOW売人」と言い切るだけのことはあって
会場が何度も笑いの渦に巻き込まれてた。
とにかく目立ちたい、有名になりたい、の一心で上京し
芸人に弟子入りしてからの話や、環七沿いになんでんかんでんをオープンさせてからのエピソードなどを
ユーモアたっぷりに語ってもらえた。
会場中にあんなに笑い声が響き渡ったことって
きっといまだかつてなかったはず。

そこで
心に留まったフレーズを…。

自分の夢はどんどん人に言わなきゃいけない。
自信がないのならやらない方がまし。
自分の人生を決めるのは他人である。

これって、芸能界だから、とかは関係なくて
経営者にも、ビジネスマンにも、
主婦であろうが、学生であろうが
誰にでも当てはまるものなんだと思う。

中でも3番目のは、ハッとしたね。

芸がたっても、楽しんでもらえなきゃ芸人じゃない。
腕がよくても、おいしいって言ってもらえなきゃ料理人じゃない。
のように、
どんなにすごいことでも、それを認めてくれる人がいなければ成り立たず
ゆえに、認められるべく自分を磨くのだ、と。

素直にストンと自分の中に落っこちてきた。
シンプルで偽りのないピュアなものはいい。


今年は、ラーメンロックに続くCDをリリースするのだそうだ。
爆笑のタイトル
「世界の女は俺のもの」
DIAMOND☆YUKAIの曲なんだって。
って、あんとき、へぇ~すげぇ~って思った人、どんくらいいたんだろ。
元レッドウォリアーズで…と聞いて、懐かしい~って思った人いただろうか。

高校んとき大ファンだった。
大学んときコピバンやってた。
川原さんも好きな言葉って言ってた゛NEVER GIVE UP"
サビが頭ん中で流れてた。
1stアルバムに入ってた。

帰り道、小雨にもめげず自転車をコギコギ歌っていった。

指図は受けないぜ~
俺にはこれだけしかできないのさ~
研ぎ澄まされた時間の中で
唾を吐きかけ 這いつくばっても
転がり続けるぜ NO SURRENDER!!

これは3rdの曲。
あ~懐かし。


明日もがんばろ。
by marquee_m | 2007-04-25 01:47 | songchi | Comments(0)

大好きな顔

e0061304_1135238.jpgこれだよ、これ。
休みの日は、お風呂に一緒に入ったり、ミルクを飲ませたりいろいろと触れ合うんだけど、
中でも抱っこしたときに、ペタンとくっつく、これに勝る喜びはない。
しかもそのとき、ふぅ~んとか
かわいい音が出るんだよね。
パパ好き、とか言ってんのかなぁ。きっと言ってるんだろうな。
by marquee_m | 2007-04-24 01:19 | towa | Comments(0)

無理矢理

e0061304_1132279.jpg首も座ってないってのに
座らせてみる。
意外にご機嫌。

もちろん目は離せない。
数秒後にはそのまま横に倒れてくから。
スローモーションで

表情はさ、喜んでるのと同時に
なんだか誇らしげに見えるんだよね。
口から泡ふいたりしてさ。
by marquee_m | 2007-04-23 11:32 | towa | Comments(0)

微笑み返し

e0061304_12555318.jpg明らかにうれしくて笑ってる。
そばにいてじゃれあったり
たかいたかいしたりすると
ちゃんとそのことで笑ってくれる。

用があって放っておくと
すぐにピ~っと泣き始める。
戻ってくると、泣きやんでニコっと笑う。
明らかだろう。

成長を目の当たりにして、幸せな気分になる。
by marquee_m | 2007-04-20 12:55 | towa | Comments(0)

三か月

e0061304_11491548.jpg誕生日おめでとう。
ふっと思い出してみるといろいろあったなあ。
何をするにも、してあげないと生きていけない
そんな脆くて儚い存在でしかない。
それでも命だ。
手をかけ、心をこめて、愛情を注がれて
日々少しずつ成長していく。
本当にかけがえのないこと。
忘れてはいけないな。
全てのことが予想のできない奇跡の積み重ねである
という事実を。
by marquee_m | 2007-04-18 11:49 | towa | Comments(0)

朋友

e0061304_1244586.jpgこの間の日曜日、しずかの親友が遊びに来た。
誕生日が同じで、歳は一つ下の
まるでよく似た姉妹のような関係だ。
思考も似てるし、同時に同じことを口に出すことある。
とまあ、そんな彼女が来てくれた訳だ。
俺がいるときだと、たいてい
最近どう? と言い合うのが通例みたいになってる。
というのも、お互い辛いアトピーを経験してるからで
経験者は語る、みたいに近況報告や
よく効く薬情報の共有などが図られる。
案外盛り上がっちゃったりしてね。

しずかの妊娠中、彼女はよく
生まれたら、守りしてあげる、と口癖のように言ってた。
今日もひとしきりとわちを守りしてくれた。
すっかり安心しきって
アルマジロのようにまんまるになって寝ている人。
5キロを超え、寝るとさすがにズシッとくる。
by marquee_m | 2007-04-17 23:24 | towa | Comments(0)

COUNTRY ROAD

e0061304_0475370.jpg電車で八日市に行った。
途中、米原で近江鉄道に乗り換えるんだけど
子どもの頃にふっとタイムスリップしたかのような錯覚に陥った。

階段を昇って、改札口に一歩足を踏み入れた瞬間、
ノスタルジックな光景が目の前にあった。
塗装が剥げたベンチ、
紙コップ専用の自販機、
壁の木の感じ、ポスターの風合い、改札の佇まい。
ちょっとの間、突っ立ったまま、あたりをゆっくり見渡していた。

e0061304_0475375.jpgさて切符を買おうか、と発券機を探した。
我ながら野暮な思考だが、慣れってのは怖いものだ。
…んなもの、ないわな
と苦笑しながら、窓口のおじさんから切符を買った。
ちなみにそのおじさん、お昼の真っ最中で、だからか
対応がちょっとつっけんどんね。
こっちも、お食事中すみません、なんて言ったりして…。

手渡された切符は硬くて厚くて無機質なんだけど
あの切り取るの、なんていうんだろ、でパシっと息を吹き込まれたみたい。
自動改札よりは、よっぽど暖かみがある。

時間はとてつもなくゆるやかに流れている。
春の近江路は初参者に優しい時間をくれた。
電車の激しい揺れもまた味わい深い。
by marquee_m | 2007-04-16 23:47 | songchi | Comments(0)

家族3人のつれづれなる日々を綴ります。


by marquee_m
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る