<   2005年 10月 ( 35 )   > この月の画像一覧

ハングオーバー

「飲める」自分はどこに行ってしまったのだろう。

前夜のアルコールが1日中抜けないってこと、あったか。

たしなむ程度で、とか、楽しく語らい、とかいうお酒の飲み方が
まったくできなかった。

せっかくしずかの友だちが遊びに来てくれての豪華鍋会。
俺も楽しみにしていたのに。

がーっと飲んで、そして、壊れる。
記憶は、ない。
いや、断片的には、ある。

豪快な壊れ方だったと、翌日聞かされ、
かなり恥ずかしいことを言ったりやったりしていたと、暴かれ、
でも、楽しかったからよかったよと、慰められ、
今度は、
アルコールなしでやることを心に誓った俺でした。
[PR]
by marquee_m | 2005-10-31 09:28 | songchi | Comments(3)

今日のおべんとう

e0061304_11581987.jpgサバの…
塩焼きにしようと思ったが、
ハーブソルトに持ち替えて。
そうこうしてるうちに
バジルかけて、パン粉まぶして、
と、完全にイタリアンなり。
ラ・サバティーニ。
[PR]
by marquee_m | 2005-10-28 10:51 | lunch box | Comments(0)

今日のおべんとう

e0061304_12205054.jpg「せいじさん、ご実家のお母様に聞いておからを作ってみましたの。お味はどうかしら。懐かしい感じがするかしら」
古き良き昭和初期的アプローチ。
白あえに続いて、おから。
大豆パワーだ、イソフラボ~ン。
[PR]
by marquee_m | 2005-10-27 10:18 | lunch box | Comments(0)

無知というものは

ハンセン病訴訟のニュースが取り沙汰されていた。
しかし、俺は何も知らなかった。だから、調べた。

ハンセン病は、遺伝病ではなく伝染病であること。
完治する病気であること、感染しても軽度で自然治癒することが多い。
つまり、今では、早期治療さえできれば決して恐ろしい病気ではない
ということ。
しかし、現在、全国の療養所には約4,500人が入所している。
ほとんどが治癒しているにもかかわらず。
なぜか?
高齢化と病気の後遺症による障害が主な原因。
加えて、子どもがいない、つまり引き取り手がいないこと。
そのわけが、強制断種手術、強制堕胎手術による……。

日本がアジア諸国の植民地化を進めている頃、
国内同様、台湾、韓国にも療養所がつくられた。
病気による差別に加え、民族差別も受けた人たち。
特に韓国の療養所ソロクトは、実質、強制収容所だった。
食事は貧しく、理不尽で容赦ない懲罰が加えられ、逃げ出した人は
監禁室に入れられ、懲罰として断種された。
数え切れないほどの人たちが、懲罰と飢えのために亡くなった。

そうして、2001年、補償法が成立、謝罪、和解への道が開かれた。
が、そこに、韓国や台湾の人たちへの補償は含まれていなかった。

こうした背景があって、先日の判決があったのだ。

俺はなんにも知らなかった。

韓国から原告団の一員として日本に来ていた男性の手は
指が全部なかった。足もない。義足だった。
女性は昔、自分が産んだ子どもを勝手に持ち出された。
そんな彼らが、声をあげて泣いている。

不当判決だろう。
一方の台湾原告団は勝訴しているというのに。

残り僅かの余生を心安らかに過ごしてもらうために誠意ある対応を願う。
厚生労働省の今後の解釈と判断に期待したい。
[PR]
by marquee_m | 2005-10-26 23:48 | songchi | Comments(3)

今日のおべんとう

e0061304_1031970.jpg歯医者に行ってる間にできてた。
鮭のムニエル。
そして、白あえ。
これはめずらしい。
ヘルシーかつ栄養たっぷり。
平日のこの反動が
土日のジャンクフード化に
拍車をかけてたりして…。
[PR]
by marquee_m | 2005-10-26 10:36 | lunch box | Comments(0)

今日のおべんとう

e0061304_11563817.jpgタレをかけてジュッとね。
オトコの焼肉。
きのこのバターソテー添え。

天気がいいと気も晴れる。
[PR]
by marquee_m | 2005-10-25 10:57 | lunch box | Comments(0)

おさそい

久しぶりに高校時代の友人から電話があった。
「モトリー行こうぜ」とのことだった。
…モトリークルー。
80年代を代表するLAメタルバンド。
高校生のときに出た『Dr.FEELGOOD』というアルバムは
本当に本当によく聴いた。
その後、10周年記念のベストアルバムを出して以降は
メンバーが脱退したり、良からぬ噂を耳にしたり、
サイドプロジェクトが始動したり、で、もうダメかな思ってたところに
ドラマーに故ランディカスティロを迎えて日本公演なんてニュースが
飛び込んできたのが、たしか5年くらい前だったか。
これは観に行ってきたが、しかもなかなかの前評判ではあったが
できればオリジナルメンバーのトミーリーが観たかった。
もちろんランディもオジーバンドでのプレイが好きだったから
生で観られてうれしかったんだけど。
話が逸れたが、そんなこんなを乗り越え、ヤツらがこの秋やってくるのだ。
しかも、オリジナルメンバーで。
うわ~。ニッキー、トミー、ミックにヴィンスが揃うなんて。
しかもしかも、演奏曲のほとんどが80年代のものらしい。
ということは、ターゲットは、間違いない、俺たち、だ。
しかもしかもしかも、フェアウェルツアー。
つまり、ツアーが終わったら解散ってこと。
どうするよ。
[PR]
by marquee_m | 2005-10-25 01:26 | songchi | Comments(2)

今日のおべんとう

e0061304_0435660.jpg鮭の塩焼きだっていう割には
えらいコクがあるなぁと思ってたら
ワインでソテーしたんだってさ。
どおりで。
お昼は、岐阜駅南口の老舗パン屋さんサカエパンで買ったいろんなパンを食べた。
至福のひとときでした。
[PR]
by marquee_m | 2005-10-24 22:44 | lunch box | Comments(0)

今日のおべんとう

e0061304_132777.jpg今日は出勤。
夜はプレオープンするラーメン屋さんでタダラーメンをいただく予定なので、おべんとうは一食のみ。

豆腐がイタリアン風に調理されている模様。
お味はいかに…。
[PR]
by marquee_m | 2005-10-23 11:23 | lunch box | Comments(0)

悲しみの理由

理由と書いて「わけ」と読む、ね。
時間と書いて「とき」と読む、みたいにね。

昨日はなかなか寝つけずに、布団の中でくるくるくるくる
横向きになったり、仰向けになったり、うつ伏せになったり、
どうにも心がざわついてしまっていけなかった。
しまいには、悲しくなって涙が出てくる始末。

「大人になってからよく泣く人って
子どもの頃、愛情を注がれていないからなんだって」
中2の有夏ちゃんのひと言。
おいおい、突き刺さるじゃないか。

「巻き込まれそうになったり、囚われそうになったりすることを
回避するには、そういう情報を遮断すればいいだけ」
しずかも俺もお世話になった飯綱高原のみどりさん。
ホントにそうね。

お弁当を食べるとき、決まってネットで社会ニュースを見ている。
すると、世の中で起きている、凄惨なニュース、陰鬱なニュースに
どっぷり浸かってしまって、その結果、自分の中に
確かにある種のあきらめ感、絶望感とでもいうのかな、
欲望剥き出しの人間のなれの果て、を垣間見てしまったことから起こる
無力感、脱力感に襲われる。

今日から、見ることをやめた。

世の中のニュースを知らなければ生きていけない、訳がない。
しかし、社会ニュース閲覧はココ1か月くらい日課になっていた。
毎日毎日見ることに何の抵抗もためらいもなく
なのに、見たあとは決まってはぁ~ってなって。

変なの。
今日はどんなことが起こってんのかなって卑しい気があるんだろうね。

だから、やめたよ。
自分の健全さは、自分でキープする。

すると、変なの。
いやにすがすがしいの。

…まったく、情報ってヤツは。
いとも簡単に俺を悲しみの淵に立たせてくれる。
[PR]
by marquee_m | 2005-10-21 23:51 | songchi | Comments(0)

家族3人のつれづれなる日々を綴ります。


by marquee_m
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る