カテゴリ:towa( 1186 )

12才!

e0061304_00361919.jpg

e0061304_00362127.jpg

e0061304_00362234.jpg
毎年お世話になっている馴染みのケーキ屋で今回選んだのは、プチシューが上に乗っているフルーツケーキ。12本のロウソクを立てるのは大変だったけど、火を灯してみたらとってもいい感じになった。とわちはさすが6年生、いっきに消してしまった。

メインディッシュのシューマイはみんなで作った。それに麻婆豆腐とサラダ、もやしのスープ。そして、プチシューのケーキを食後のデザートにいただいた。ささやかだけど、とても満ち満ちたお誕生日会でした。

とわち、めでたく12才になりました。

by marquee_m | 2019-01-18 23:35 | towa | Comments(0)

お菓子のうち②

e0061304_10261071.jpg

e0061304_10262828.jpg

e0061304_10264473.jpg
お菓子のうち近影。わずか2時間足らずにしては実によく作り込んである。ディテールを見るとよく分かる。

さて、お菓子のうちに続いて、クリスマスケーキを手作りした。オーソドックスなイチゴショートのホールケーキ。スポンジも上手に焼けたし、デコレーションもとてもキレイにできた。買って食べるのも楽しいが、やっぱり手作りの良さはあるね。とっても美味しかった。

by marquee_m | 2018-12-24 20:25 | towa | Comments(0)

11才11か月

e0061304_19184269.jpg

e0061304_19184552.jpg
毎週土曜日の造形教室が終わると昼の12時をまわる。うちに着くまでお腹がもたないので、たいていクルマの中で軽食をとることになる。とわちのリクエストはカレーパン、巻き寿司、蕎麦の3つしかない。迷わないから感心する。帰りの道中、ペロッと平らげてしまう。その後ウトウト眠ったりしている。この光景、教室に通い始めてからもう何年もずっと見続けている。そんなとわちもあともう少しで小学校卒業。教室では卒業制作に取り掛かっているらしい。親には内緒なんだって。楽しみにしていよう。もうすぐクリスマス、今年も家族で楽しく過ごしましょう!


by marquee_m | 2018-12-18 19:18 | towa | Comments(0)

熱気球体験

e0061304_13070029.jpg

e0061304_13072552.jpg

e0061304_13083715.jpg
熱気球って憧れるね。子供向けの体験会があるというのでエントリーしたところ見事当選した(抽選なのだ!)。和紙でミニチュア版を作ったり、現物を見たりしてきた。本当は実際に乗って体験できる予定だったけど風が強くて叶わなかった。繊細な乗り物だ、仕方ない。改めて家族で熱気球体験に行こう! と、次なる楽しみが1つ増えた。どうせ乗るなら一緒がいいからね。

by marquee_m | 2018-12-01 08:04 | towa | Comments(0)

撮影会

e0061304_07580024.jpg

e0061304_07580130.jpg
帰省の折、名古屋で撮影会。家族のアルバムに貼り付けると同時に年賀状用の写真になる。小学生もあと数ヶ月でおしまい。カラダに対して大きすぎてアンバランスなランドセルも、こうして見ると小さく見える。成長したね。

by marquee_m | 2018-11-26 22:57 | towa | Comments(0)

thanksgivingパーティ

e0061304_20233024.jpg

e0061304_20233282.jpg

e0061304_20233431.jpg
すっかり恒例になっているthanksgivingパーティ。今年も友人宅に招いていただいた。ターキーの丸焼きの美味しいことよ。他にもマッシュポテト、シーザーサラダ、デビルズエッグ、そしてワイン。ラストはウィッシュボーンを引っ張って…、今年はイーブンでした。神の計らいだね。クリスチャンの親しきまじわりは何ものにも代え難い。子どもたちが大きくなって、僕らが年を取っても続けていけたらいいな。

by marquee_m | 2018-11-24 20:22 | towa | Comments(0)

11才10か月

e0061304_17223816.jpg

e0061304_17224028.jpg

e0061304_17224380.jpg
帰省したらいつも立ち寄る名古屋のスタジオ。髪を切ったり写真を撮ったりして寛げる大好きな場所。そこには気の置けない人たちがいる。いろいろあってこれまで通りできることとできないことがある。でも一緒に過ごした時間は、いつだって宝ものだし、一緒に年を重ねていくのもまたいいものだ。

とわちは今日で11才と10か月。12年前はお腹の大きなしずかと遊びに来たものだ。6年前には真新しいランドセルをかついで来たものだ。今回は小学校卒業の衣装を持ち込んで撮影した。それが年賀状にもなる。

カウンターのテディベアがパパみたい! ってとわちが言う。ならばこのスリーショットは家族写真だ。あと、窓際のスノーマンもパパっぽいね! ってとわちが言う…そんなに丸いのか!


by marquee_m | 2018-11-18 21:21 | towa | Comments(0)

よみうりランド

e0061304_07294358.jpg

e0061304_07295169.jpg

e0061304_07295687.jpg

e0061304_07363388.jpg
教会の子どもたちを連れて、よみうりランドに行ってきた。クルマで1時間ちょい、思ったより近かった。秋晴れの土曜日とあって、開園からすごい人だかり。人気のあるアトラクションなどは、待ち時間1時間! でも、ハイテンションな子どもたちにとってはそんなの関係なかった。黙っている時間がちっともない…小学生の女子ってすごいパワー。少し遊んでは、おなかすいた〜! と小腹を満たし、の繰り返しで気付けば外も暗くなり、イルミネーションがとってもキレイだった。子どものお供はくたびれたけど、全力で遊ぶ彼女たちの姿は輝いていたし、神さまに感謝感謝の1日でした。帰りは、また連れて行って〜! の大合唱、今度はいつになるだろうね。。。


by marquee_m | 2018-11-04 20:28 | towa | Comments(0)

11才9か月

e0061304_08184945.jpg

e0061304_08185741.jpg

e0061304_08190097.jpg
卒園した保育園の運動会に参加した。目的はただ一つ、運動会のメインプログラムであるヤシの実取りに出場することである。このプログラムは、8mの竹を登り、一番上に括り付けてあるヤシの実をもぎ取るというもので、年長組の子どもたちが2チームに分かれて競うゲームである。8m、実物を見ると思ったより高い。ざっと、マンションの2階より上の高さになる。

在園児の頃から、このプログラムが大好きだったとわちは、年長さんのとき見事に登りきった。ヤシの実取りは、卒園児に限り参加が許されており、小学生になってからもよほどの用がない限り毎年参加してきた。

そして、小6の今年は、いよいよ最後のヤシの実。さすがに中学生は登れない。下で竹を支えるお父さんたちも耐えられないし、そもそも竹がしなるから、登っても2、3mが限度だろう。そんなこともあって、運動会前は、自宅の柱を何度も登って自主練をして当日に備えた。

小学生の部のアンカーとして、大きな声援を受けて、登り始めからラストまでスピードは衰えず、淡々とそして美しいフォームで、見事に登りきった。

称賛の拍手を受けて照れ笑いをするとわち、園長からお祝いのペンダントをかけてもらい、ハグハグ。2人とも嬉しそうだ。いい運動会だった。


by marquee_m | 2018-10-18 08:18 | towa | Comments(0)

小学校生活最後の運動会

e0061304_19443937.jpg

e0061304_19444595.jpg
小学校生活最後の運動会。

当日は台風の影響でお昼前に終了になった。そして、週明けに続きを行なうという、変則的な開催だった。

もとよりそれを見越して、団体競技や徒競走といったメインプログラムを先に行ない、玉転がしやリレーなどを後日開催することになっていた。

6年生の団体競技はソーラン節だった。背中にお気に入りの漢字をペイントしたオリジナルのハッピを着ての演技。当日まで毎日練習してきたおかげでとても素晴らしかった。とわちは自分の名前から「環」を黄色でデカデカと書いてあり、遠目にもすぐにわかってカッコよかった。

徒競走は、速い子ども同士で組み合わせがなされたこともあって結果は振るわなかった。けれど、最後まで諦めずに走り抜く姿は感動的だった。

手を抜かない姿勢が大事だ。それができるとわちは素晴らしい。思い出に残る楽しい運動会だった。

by marquee_m | 2018-10-02 19:44 | towa | Comments(0)

家族3人のつれづれなる日々を綴ります。


by marquee_m
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る